【悲しい物語】飲酒運転の車に轢かれ亡くなった息子。残されたランドセルを見て母は言葉を失う



一昨年の9月に、息子が亡くなりました。まだ小学生でした。

学校の帰り道に、飲酒運転の車に轢かれて頭を強打した息子は即死したのです。

息子の事故の話を口にするだけで、まだ涙がこみ上げてきます。

悲しみ、憎しみが私の心に混在しており、今にも泣き崩れてしまう精神状態です。

しかし、私の愛する息子の死が、これからの事故を少しでも減らすことができれば、役に立てればと思い、お話をさせていただきます。

気になる続きは次のページ

秒後にスキップできます。