【猫と犬の絆】認知症の犬をサポートしてくれる猫の姿に感動!2匹の種別を超えた愛!



Twitterユーザーの「ひだまり日和」さんは、犬と猫を飼っています。

犬は18歳になる「しの」といい、猫は7歳になる「くぅ」といいます。

2匹とも、保護犬と保護猫だったそうで、元の飼い主に捨てられて徘徊していたところを拾われて、ひだまり日和さんのおうちにやってきました。

猫のくぅは、犬のしのに初めてであったときから、一目惚れをしていたそうです。ちなみにくぅがオスで、しのがメスです。

くぅが猛アタックして、最初は嫌がっていたしのですが、徐々に心を開いていくようになりました。

しかし、しのは3年前に認知症を発症してしまい、自力で立ち上がることも歩くことも難しい状態になってしまいました。

ではまず、しのが認知症を発症している瞬間を動画でご覧いただきましょう。

動画は次のページで!!

秒後にスキップできます。